キャッシングスペースって延滞中でも利用できる?

中小消費者金融

キャッシングスペースは、大阪の堺に本店を置く2008年に設立されたまだ新しい消費者金融です。口コミなどをネットで調べると好意的な評判や悪い評判にハッキリと分かれているのが特徴。

店舗自体は大阪の本店のみですが、利用は全国どこに住んでいても利用可能で、振込で融資を受けることが出来るので遠方に住んでいる人であっても来店不要で利用できます。

気になる部分としては中小の消費者金融になるので、いかにも審査が甘く、ブラックの人でも借りれそうなイメージがありますがその真相はどうなのかというところです。

そこで今回このページではキャッシングスペースが一体どんな業者なのかをここでは詳しく解説していきます。

口コミ・評判の真偽を考察、申込がアリかナシか、カネロンの個人的な見解も伝えていくので、本当にここに申込を決めていいのか悩んでいるという人はぜひ参考にしてみてください。

キャッシングスペースでお金を借りても大丈夫?闇金じゃない?

カネロン
カネロン

キャッシングスペースは正規業者です。

公式のホームページを見ると昔ながらという感じでちょっと怪しさ自体は出ていますが、キャッシングスペースは闇金ではありません。

以下のように大阪府知事の認可を受けた正規の消費者金融で、なおかつ日本貸金業協会の会員でもあります。

社名株式会社スペース
本社所在地大阪府堺市堺区中瓦町2-1-15 エスト瓦町ビル3F
電話番号072-226-6868
貸金業登録番号大阪府知事(04)第12865号
日本貸金業協会会員番号第005357号

キャッシングスペースが正規の消費者金融であることは、金融庁「登録貸金業者検索」日本貸金業協会「協会員情報」のどちらともで確認できます。

正規の消費者金融は貸金業法という法律に則って貸付業務は行われることになるので、違法金利で貸し付けし法外な利息を請求されるようなことはまずありません。

借入先を選ぶときに最低限満たしておかなければいけない条件についてはクリアしているので、安心して利用することができます。

キャッシングスペースを騙る金融業者には注意が必要

カネロン
カネロン

キャッシングスペースの名前を語る闇金がいるので注意しましょう。

公式HPでも注意喚起されていますが、キャッシングスペースの名前を騙りDMや電話で勧誘を行う悪徳業者がいるようです。

携帯電話等の電話番号などの記載は間違いなく異なるので登録されている電話番号なのかを確認することが重要です。

正規の消費者金融がそのような融資の勧誘を行うことはないので、メールや電話で融資の勧誘をしてくる業者はほぼ間違いなく闇金だと考えておきましょう。

もしキャッシングスペースに申込をする場合には、必ず公式HPを確認したのちにインターネットあるいは電話で申込手続きをすすめるようにしてください。

DMや電話による融資の勧誘には絶対に乗らないようにしましょう。

どんな人が利用できる?申し込み可能な属性一覧

カネロン
カネロン

申し込み条件はたった1つだけです。

申込資格:18歳以上で安定した収入と返済能力があること

たったこれだけ。基本的に10代で融資を行ってくれる業者はかなり少ないので未成年の人にはかなりメリットとしては大きいです。

ただ、18歳以上で安定した収入があるだけではどういった人が利用できるのかわかりません。

そこで実際にスペースへ電話を行いどういった人なら利用できるのかの調査を行いました。

属性申し込みの受付
会社員○ 受付可能
派遣社員○ 受付可能
公務員○ 受付可能
パート・アルバイト○ 受付可能
学生(アルバイト)○ 受付可能
未成年(18歳以上)○ 受付可能
主婦(専業主婦)× 受付不可
主婦(パート)○ 受付可能
年金受給者○ 受付可能
自営業○ 受付可能
債務整理経験者(ブラック状態)○ 受付可能
債務整理経験者(5年以上経過)○ 受付可能
学生(奨学金のみ)× 受付不可
学生(親の仕送りのみ)× 受付不可
無職(ニート含む)× 受付不可
不動産収入のある人○ 受付可能
高校生(18歳)× 受付不可
他社延滞中× 受付不可
ポイント

スペースはアルバイトやパートなど正社員ではない人であっても融資の対象とされていて審査を受けることが可能!

カネロン
カネロン

18歳以上なら未成年も申し込み可能って記載がありますが親の同意が必要です。

未成年でも利用できるが親の同意が必要

キャッシングスペースは安定した収入と返済能力がある場合には、18歳以上の未成年でも融資の対象とされています。

が、未成年者が申込する際には必ず親権者の同意が必要となり、電話連絡や親権者の運転免許証などの提出が求められることもあるとのことでした。

「親に内緒でキャッシングすることはできない」ということは理解しておく必要があります。

また、もし仮に親権者の同意が得られる場合でも、高校生は申込不可、大学生や専門学生であれば学生でも申込が可能です。

住んでいる地域に関係なく全国どこでも利用できる

中小の消費者金融の場合、融資の対象となるのは店舗への来店が可能な人のみ、住んでいる地域による申込の制限が設けられていることもあります。

キャッシングスペースの店舗は大阪府堺の1店舗のみ、大手のように全国各地に店舗があるわけではありませんが、インターネットから申込、振込での融資に対応しているので全国どこに住んでいても申込の対象となります。

中小の消費者金融を利用する際に不安に思う人が多いのが、一次審査だけネットで終わらせ本審査を遠方でも関係なく来店させ、業務提携している弁護士事務所などを紹介し、手数料を取っているなどを行っているところもあるのも事実です。

実際にやってみればわかりますが、その事を電話等で伝えると、「じゃあうちじゃないところの方がいいですよ」と途端に態度を変えて電話をガチャ切りされる事も多いです。

スペースもこの手の業者なのか電話で聞いてみましたが、「うちは融資できない場合は断りを入れるし来店をさせるような事も基本することはない。」といった返答で中小の消費者金融の電話対応としてはかなり丁寧に返答をもらいました。

無職の人や自身に収入のない人は利用することができない

カネロン
カネロン

口コミには無職でも借りれたといったような記載がありますが、無職の人は融資を受けることが出来ないので注意しましょう。

キャッシングスペースは正規の貸金業者なので安定収入が確認できない人への貸付は法律で禁止されています。

無担保・保証人なしで融資を行うキャッシングスペースが返済能力がない無職の人にお金を貸す事はないので注意しておきましょう。

また、専業主婦の人で同世帯の配偶者から生活費として月々にもらっている場合は、配偶者貸付といって配偶者の同意があれば貸付を受けることは違法ではないのですが、配偶者貸付ということ自体スペースは取り扱いがないので注意が必要です。

他社ローンを延滞中の人は利用不可

他社のカードローンやキャッシング、住宅ローン、マイカーローン、スマートフォンの分割ローンなどを返済を何度か滞納したことがあるという人なら、審査によるが申し込みの受付はできると返答をもらいました。

ただ、延滞したけど支払いを行っている人だと利用可能ではあるのですが現在リアルタイムで延滞中という人はそれを解消しないと融資は難しいといった返答をもらいました。

融資を受けたい場合は他社の延滞状態を解消しなければ申込をしても審査落ちとなるので注意しましょう。

契約を行うのに必要な書類について

カネロン
カネロン

大手や銀行で借りれない方が申し込みで多いため大手よりも慎重に審査を行います。

キャッシングスペースでは借入する金額に関わらず必ず収入証明書の提出が求められます。

他社では借入金額が50万円を超える場合か他社を合算して100万円を超える場合には収入証明書の提出を求められます。つまりそれ以下の場合だと基本、本人確認書類の提出が必要ありません。

つまり、他社よりも一手間面倒が掛かってしまうのですが、キャッシングスペースでお金を借りたいと考えている人は必ず以下の2種類の書類を事前に用意しておきましょう。

  • 身分を証明するための本人確認書類
  • 年収を証明するための収入証明書
必要な本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード等

これらのうち1点ほど必要ですが、審査によっては2点以上求められる事もあるとのことでした。

これらの身分証をキャッシングスペースでお金を借りることはできないので注意しましょう。

必要な収入証明書
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票:最新のもの
  • 確定申告書:最新のもの

これらのうち1点が必要です。

どうしても源泉徴収票の用意が難しい場合には給与明細書の提出でもOKとのことでしたが、何ヶ月分必要になるかは審査次第となるとのことでした。

自営業者の人は確定申告書の提出が必須となるので、営業年数が1年に満たず確定申告をまだしたことがない場合はキャッシングスペースでお金を借りることができません。

審査は柔軟なの?それとも厳しいの?

カネロン
カネロン

口コミでもスペースは神!ブラックでも借りれる!っていう内容もあれば普通に落ちたといったものもありました。

正直ネット上の口コミなんてホントとウソが混じりあっているもので、どれが本当なのかなんて誰にも分かりません。

また、審査基準についてはどの消費者金融でも明らからにはされていないので、どんな条件なら確実に審査に通る、落ちるといったことは誰にも確認することはできません。

キャッシングスペースが大手消費者金融と異なる審査基準を設けているということについては間違いないと言えます。

スペースの方に試しに資金需要者として相談を行ってみました。

カネロン
カネロン

私は2年前に債務整理をしたことがあります。

どこからも借入はできないと諦めていたんですがどうしてもまとまったお金が必要です。

キャッシングスペースは借入できますか?

このような相談を行いました。

あくまで審査をしてみないことには分かりませんが、審査の対象とはなりますし融資ができる可能性もあります。

といった回答を得ることが出来ました。

返答としてはかなり前向きな発言という風に話していてなんとか融資をしたいとスペース側も検討しているように感じました。

大手消費者金融や銀行カードローンでは過去5年以内に債務整理の経験がある人が審査に通過できることはかなり難しい状況です。

審査次第とはなりますが、キャッシングスペースは他社の審査基準ではハジかれてしまう人でも融資を受けられる可能性があるので10万円以内の少額融資であれば十分受けられる可能性があります。

キャッシングスペースは審査担当者によって審査通過の可否が異なる?

こういった口コミがありました。

  • 男の担当者が電話に出たほうが審査に通る可能性が高い!
  • 3回否決だったけど4回目で借りれたわwww

思わずそんなバカなって思いますが、これはさすがになさそう。

大手消費者金融や銀行カードローンでは申込情報からまず申込者の信用情報を確認、自社が持つデータベースと照らし合わせることで審査通過の可否が判断されますが、スペースの場合は審査通過の可否の判断が審査担当者個人の裁量によるところが大きいのではないかと考えられます。

カネロン
カネロン

何度か電話をしましたが、全て同じ男性の方が説明してくれました。

以下の条件に該当してしまう人に関しては、いくらキャッシングスペースの審査が甘いとは言え、審査通過の可能性はゼロです。

提出書類が多いところは逆に審査通過の期待が他社よりもある

上記の必要書類のところで、通常よりもより多くの書類を段取りをしなくてはならないということを説明しました。

より、審査を細かに詳しく行う為です。公式サイトを見ると「他人名義でお借入はできません。」と記載があるので、本人確認をより確実に行うためという目的もあるかと思いますが、キャッシングスペースの審査基準は他社とは異なり、審査に柔軟な対応をとっているのではないかと考えています。

他社ローンからの借りすぎ、過去の債務整理など信用情報に問題があり、他社の審査には落ちてしまったという人に対しても、今現在の収入と支出の状況を正確に把握することで、前向きに融資の可能性を探っているのではないかと予想されます。

逆に日払いの仕事しかしておらず、収入証明書の提出ができない人は審査に通ることはできなくなってしまいますが、どのような雇用体系であれ収入証明書の用意ができるという人はキャッシングスペースの審査に対して前向きに捉えて良いでしょう。

スペースの審査に通りやすい人と通りにくい人の違い

基本的に、大手消費者金融などと比較すると格段に審査に通りやすいということは言うまでもありません。ただ、言葉は悪いですがスペースの場合、カードローンやキャッシングの1社目として利用するような業者ではないということは確かです。

すでに大手や銀行で借りれない人がダメもとで利用するような消費者金融です。

つまり、審査落ちとなる原因として最も多い理由が借りすぎによるものが大きな理由とだと言えます。

金融庁の認可を受けた正規の消費者金融は「総量規制の対象」となり、申込者の年収の1/3を超える融資を行ってはならないということが定められています。

もし年収が300万円なのであれば、消費者金融から融資を受けることができる金額は最大でも100万円までになります。

貸金業法に基づく借り換え・おまとめローンであれば総量規制を超える金額でも融資を受けることができますが、キャッシングスペースで用意されているローン商品はフリーローンのみです。

他社からの借金額が年収の1/3を超えている人は、キャッシングスペースでお金を借りることはできないので注意しておきましょう。

スペースからお金を借りるまでの流れ

カネロン
カネロン

残念ですが即日融資を受けることは難しそうな印象です。

結論から言うと、キャッシングスペースでは即日で融資を受けることはできないと考えておいたほうが無難です。

電話で問い合わせてみてところ、早ければ当日中に審査結果の回答も可能ではあるが、1人1人慎重な審査を行うため審査結果の回答までに1~2週間程度かかることもあるとのことでした。

遅くとも2日~3日中に審査回答が行われる大手消費者金融に比べると、審査スピードは大きく劣ってしまいます。

審査通過への期待値の高さや大手ではすでに借りれない状況ということを考えるとそこはしょうがない部分と割り切るしかありません。

申込から実際に融資を受けるまでの流れは次のようになります。

  1. 申し込み
  2. 電話による申し込み内容の確認
  3. 必要書類の提出
  4. 勤務先への在籍確認
  5. 審査結果の回答
  6. 振込による融資実行

こういった流れとなります。では、この流れを1つ1つ見ていきましょう。

申し込みについて

申込方法は以下の3つの方法があります。

  • インターネット
  • 電話
  • 店舗への来店

店舗に来店して申込をしても、その場で審査結果の回答が得られる可能性は低いです。

時間と手間、労力を考えると申込はインターネットもしくは電話で行うのが良いでしょう。

インターネット申込については24時間365日いつでも行うことができますが、キャッシングスペースは以下のようになります。

キャッシングスペースの営業時間
平日9:30~18:00
土曜日9:30~18:00
日曜日・祝日休業日

キャッシングスペースは申込時に電話連絡の時間指定が可能ですが、日曜・祝日は営業していません。

必要書類の提出

大手消費者金融では仮審査の通過後に必要書類の提出を行いますが、キャッシングスペースでは本人からの申込である確認、年収の確認が完了したのちに審査がすすめられます。

カネロン
カネロン

少しでも無駄なコストを減らすためなのか、書類を提出した人から順次審査を行っているようです。

大手のようにアプリかWEBでアップロードといったような機能は残念ながらありません。

書類提出には対応していないので郵送あるいはFAXで必要書類の提出は行いますが、急いでお金を借りたいという人はなるべく早めにFAXで必要書類を提出するようにしましょう。

勤務先への在籍確認

在籍確認は申告された勤務先で申込者本人が本当に働いているのかを確認するために行われるます。

これは大手では勤務先への電話連絡を行い確認をするのですが、スペースも同じように勤務先へ電話連絡を行います。

電話は審査担当者の個人名でかかってくるので、会社の人にキャッシングしたことがバレてしまうことはありません。

また、もし本人が電話に出ることができなくても「○○は今席をはずしています」などといった感じでもOKですので、ほとんどの人が難なく在籍確認についてはクリアすることができるでしょう。

ただし、今現在は仕事を辞めているのに以前働いていた勤務先を申告していた、存在しない会社をでっちあげて申込をしていたというような場合にはこの在籍確認の段階で確実に審査落ちとなります。

申込時には必ずウソ偽りない情報を申告するようにしましょう。

審査結果の連絡

審査結果の連絡はメールと電話どちらか希望する方法でうけることができます。

ネット上には「キャッシングスペースは審査落ちとなった場合は連絡がこない」などといった口コミも確認できますが、カネロンが電話で確認したところどのような結果であれ審査の回答は必ず行っているとのことでした。

もし1週間以上経過しても連絡がないような場合には、自分から電話をかけて審査の進捗状況を確認してみてください。

振込による融資の実行

審査結果の連絡時に融資可能な金額の上限が伝えられます。

その範囲内で自身が今借りたい金額を伝えると、指定した銀行口座へと振込による融資が実行されます。

振込手数料についてはキャッシングスペースが負担してくれるとのことでした。

融資を受けたあとは毎月、指定された口座へ振込で返済を完済まで続けます。一括返済もできるプラン通りの返済額を払い続ける事も出来ます。

カネロン
カネロン

実際借りた方にお話を聞く機会があったのですが、聞いてみるとスペースは質問内容が結構特殊でした。

  • 転職した理由は?
  • タバコは吸うのか?
  • 両親の出身地は?
  • お金を借りる目的は?

このようにキャッシングスペースの審査では他社では聞かれないようなことまで細かく質問されるようです。

それに加え、大手消費者金融ではコンピューターやAIが行う審査もすべて人間が行うことになるので、審査にはどうしても時間がかかってしまいます。

時には説教をされるようなこともあるようで、キャッシングスペースの審査はかなり特殊だと言えます。

審査には時間がかかる、実際にお金を借りるまでには2週間以上かかることもあるということを頭にいれた上で申込はするようにしましょう。

スペースの金利は高い?低い?大手と比較!

キャッシングスペースのような中小の消費者金融は大手に比べるとメチャクチャ高い金利になるようなイメージを持っている人も多いと思いますが、以下の表を見て下さい。

消費者金融金利借入限度額
キャッシングスペース8.0%~18.0%~500万円
プロミス4.5%~17.8%~500万円
アコム3.0%~18.0%~800万円
アイフル3.0%~18.0%~800万円
レイクALSA4.5%~18.0%~500万円
SMBCモビット3.0%~18.0%~800万円

正規の消費者金融であれば適用される金利の上限は法律により制限されているので、正直どの消費者金融でも初回の契約時に適用される金利に差はほとんどありません。

低い方、下限金利を見ると8.0%とされているキャッシングスペースがメチャクチャ高いようにも感じますが、大手であろうが中小であろうがはじめてキャッシングする際には基本的に高い方の金利、上限金利が適用されます。

キャッシングスペースではじめてお金を借りる際には18.0%での契約になると考えておきましょう。

以下に、金利18%で1ヶ月ほど融資を受けた際に発生する利息をまとめました。

金利18%で融資を受けた際の1ヶ月あたりの発生利息表
借りた金額月々の利息(30日換算、端数繰り上げ)
5万円750円
10万円1,500円
20万円3,000円
30万円4,500円
40万円6,000円
50万円7,500円

この表を見たときに、「なんだ50万借りても月々の利息は7,000円程度か」って感じた人は注意が必要です。

このページを見ているということはキャッシングの経験があり、すでに身をもって理解できているという人が多いかもしれませんが、金利18%で借金額が30万円を超えると返済が本当にしんどく完済までが全く見えなくなります。

カネロン
カネロン

18%で3社から50万づつ借りたことが私にもありましたが、利息だけで月に2万円以上かかるため何度も心が折れかけました。

どうしてもお金が必要でキャッシングに頼らなければならいという心境は痛いほど分かりますが、消費者金融で借りる金額は多くとも30万円以内に抑えておくことを強くオススメします。

キャッシングスペースのまとめ どんな人に向いている?

カネロン
カネロン

この記事のおさらいです。

最後に中小の消費者金融であるキャッシングスペースがどのような人にオススメできるキャッシング業者なのか、カネロンの個人的な感想も踏まえて説明していきますが、その前にこのページでここまで解説した内容をまとめました。

  • キャッシングスペースは闇金ではない正規の消費者金融
  • 過去に債務整理や自己破産をしていても審査の対象となる
  • 本人確認書類の他に収入証明書の提出が必須とされている
  • 金利は大手消費者金融に比べると高いがさほど気にすることはない
  • 申込から融資までには2週間以上かかることもあると考えておくこと

実際にお金を借りることができた人はこういった考えになりますし、反対にお金を借りることができなかった人は「キャッシングスペースはまじでないわ」と思うでしょう。

キャッシングスペースの口コミは両極端なものが多く、どちらを信じればいいのか分かりませんし、審査に通るかどうかなんて実際に申込をしてみないことには知ることはできません。

ですので、あくまで個人的な見解と実際借入経験のある人の話にはなりますが、カネロンとしては大手や銀行でお金を借りることができなかった人がキャッシングスペースに申込をするのはアリだと考えています。

消費者金融の審査に落ちたという情報は、指定信用情報機関に登録されることになり、このことは次の審査にはマイナスとなってしまいますが、キャッシングスペースでお金を借りることができないのであれば、おそらく他社に申込をしても結果は変わらないでしょう。

逆にキャッシングスペースは他社の審査落ち情報が確認されたとしても、現状の収入と支出のバランスが取れているのであれば審査に通過できる可能性があります。

キャッシングスペースの融資条件
融資限度額(無担保)500万円(※要審査)
金利(実質年率)8.0%-18.0%
融資時間店頭
平日9:30-18:00
土曜日9:30-18:00
銀行振り込み 銀行営業振り込み可能時間内
融資方法・場所銀行振込  店頭
返済方式残高スライドリボルビング返済方式・元利均等返済方式
返済期間1-144回払い(最長12年)
担保原則不要
保証人原則不要
※審査によっては必要な場合あり
必要書類健康保険証
運転免許証等ご本人確認ができる書類
年収が分かる書類
遅延損害金(実質年率)8.0%-18.0%
申込み資格18歳以上の安定した収入と返済能力を有する人
スペースの審査基準を満たす人

タイトルとURLをコピーしました