フクホーの審査は甘い?申し込みから融資までの流れを詳しく解説

中小消費者金融
カネロン
カネロン

フクホーは創業50年を超える老舗中の老舗。

ミナミに自社ビルを構える消費者金融です。

フクホーの会社概要
社名フクホー株式会社
創業1967年(昭和42年)3月
本社所在地大阪市浪速区難波中三丁目9番5号 福宝ビル
登録番号大阪府知事(05)第12736号
日本貸金業協会会員番号第001391号
電話番号0570-666-294

フクホーは創業50年以上の老舗の消費者金融。大阪府難波に自社ビルを構え、融資は全国に対応しているので遠方に住んでいる人も振込で融資を受けることができます。

あまり名の知られない中小の消費者金融という事でヤミ金じゃないかという事や、紹介屋や整理屋なのではないかと不安に思う人も多いと思いますが、金融庁に登録されている正規業者であり、厳しい自主規制を導入しないとならない日本貸金業協会の会員であるので、利用自体は安心して利用できるのでそういった心配は無用。

位置づけは中小の消費者金融であり、大手消費者金融や銀行カードローンに比べると柔軟な審査対応に定評があり、事実ブラックでも融資が受けられたといった口コミも確認できています。

実際、大手消費者金融や銀行に審査が通らないからフクホーを検討するというのが利用者の大半なのでフクホー側もそういった大手に通らない人を前提に貸付を行っています。

しかし、どんな人でも融資に必ず通るというわけではありません。ここではフクホーについて詳しく解説しているので申込を検討している人は是非ご覧頂けますと幸いです。

フクホーの取り扱っているローンはどんなものがあるのか?

フクホーの取り扱っているローンは主に個人に向けたフリーローンがメインです。扱いのあるものは3種類。個別に見ていきましょう。

フリーキャッシング(レディースローンも同条件)

利用できる人

20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する人

商品スペック
実質年率限度額返済期間担保・保証人
7.3%~20.0%5万円~200万円最長5年原則不要
無利息期間来店の有無総量規制収入証明書
なし不要対象必要
※初回融資の場合は50万円まで
必要書類
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 収入証明書(給与明細書、源泉徴収票等)
  • 住民票の原本
  • 年金手帳(基礎年金番号のわかるもの)
フクホーが必要と判断した場合は別途書類が必要な場合あり

これは、通常のフリーキャッシングと同じようなイメージをするとわかりやすいかと思います。カードローンなどとは異なり、審査に通った金額を全額振込で融資を受けプラン通りに月々返済するか一括返済を行うタイプのローンです。

これ公式のホームページにも記載がありませんが、年金手帳のコピーの提出も必要です。もしない場合は基礎年金番号がわかる書類を用意しておけば問題ありません。

追加融資を受けるには再度審査を受ける必要がありますが、前回の提出書類日から1年程度の期間だった場合は新たに書類の提出もなく電話1本で融資を受ける事が出来るので2回目からの融資は非常に楽なのが特徴。

初回融資のみ必要書類が多く、本人確認書類も必要であり更には収入証明書、住民票も用意しなくてはならないので大手よりも手間が掛かるのは致し方ないところです。

貸金業法に基づく借換えローン(おまとめローン)

利用できる人

20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する人

商品スペック
実質年率限度額返済期間担保・保証人
7.3%~18.0%5万円~200万円最長10年原則不要
無利息期間来店の有無総量規制収入証明書
なし不要対象外必要
必要書類
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  • 収入証明書(給与明細書、源泉徴収票等)
  • 住民票の原本
  • 他社から借入条件等がわかる書類
  • 年金手帳(基礎年金番号のわかるもの)

こちらは他社からの借入を一本化するためのローンとなります。いわゆるおまとめローンです。最高額が200万円まで借換を行うことができます。

利用者にとって一方的な利益となる借換えであるのでこちらは総量規制対象外であるので年収の1/3を超える金額の融資を受けることが出来ます。

おまとめの対象となるのは、消費者金融のカードローンやフリーキャッシング、クレジットカードのキャッシング枠の利用額分が対象となり、それら以外のローンはおまとめの対象となりません。

また、銀行のカードローンに対してはおまとめの対象外となるので注意が必要です。契約には他社からの貸付条件が記載された書類が必要となるのでちょっと手間ではありますが、契約書、もしくは会員画面でログインした際のスクリーンショットをプリントアウトする形ものを提出したのでも問題ないとのことです。

フクホーの審査について

フクホーの貸付条件についてはわかりました。しかし肝心の審査に通らなくては絵に描いた餅。

フクホーの利用条件として公式サイトに記載されているのはたったこれだけです。

20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方

これだけではよくわかりませんよね。

イメージとしては審査が甘くどんな人でも貸してくれるような想像をしている人もいるかと思いますが審査には一定の基準があることを知っておきましょう。

フクホーを利用できる属性一覧表
属性申し込みの受付
会社員○ 受付可能
派遣社員○ 受付可能
公務員○ 受付可能
パート・アルバイト○ 受付可能
学生(アルバイト)○ 受付可能
未成年(18歳以上)× 受付不可
主婦(専業主婦)× 受付不可
主婦(パート)○ 受付可能
年金受給者○ 受付可能
自営業○ 受付可能
債務整理経験者(ブラック状態)○ 受付可能
債務整理経験者(5年以上経過)○ 受付可能
学生(奨学金のみ)× 受付不可
学生(親の仕送りのみ)× 受付不可
無職(ニート含む)× 受付不可
不動産収入のある人○ 受付可能
高校生(18歳)× 受付不可
他社延滞中× 受付不可

基本的に本人に収入がないと利用できないので、専業主婦の人や無職の人は利用することが出来ません。

また年齢も20歳以上が対象であるので未成年の人で仕事をしている人であっても受付の対象外となります。

注意しておきたいのが他社のローンで滞納をした事があるけれど現在は返済日に遅れず返済を続けている人は問題なく利用できるのですが、現時点で滞納、延滞中、または返済を辞めたローンがある人はこの問題を解消しなければ利用できないので注意しましょう。

フクホーの審査落ちする人の特徴

上記でフクホーの利用できる人について説明しましたが、1つ気になる事が書いてあったことに気づいている人もいたと思います。

当社基準を満たす方

この部分ですが、フクホーは20歳以上で仕事をしている人でありフクホーの独自基準の審査に通った人が利用できるということが記載されています。

フクホーは審査時にこういった項目をチェックします。

フクホーの審査時にチェックする項目
  • 年収の金額
  • 職業の種類等
  • 勤続年数
  • 扶養家族の有無
  • 住宅ローン等の有無
  • 他社ローンの借入総額
  • 他社のカードローンやキャッシングの利用額
  • 他社ローンの返済状況(滞納回数等)
  • 過去の金融事故歴

主に重要視するのはこの9点です。基本的に大手の消費者金融や銀行カードローンでも重要視するのはこの項目ではありますが、言葉は悪いですがフクホーはローンを組んだ経験もないまっさらな人が申し込みを行うような業者でないのは事実。

大手や銀行でも落ちるような条件でもフクホーは理解して貸付を行っています。どんなローンであっても審査落ちの原因は開示しれくれることはありえません。

カネロンの個人的な憶測にはなりますが、フクホーに審査が通るギリギリのラインはこのように考えています。

フクホーの審査がOKなライン(憶測)
  • 6ヶ月以内に5社以上ローンの申込を行っている状態
  • 年収の1/3よりも低い金額の融資を受けている
  • 滞納や遅延は2年以内に5回上したが支払いは行っている
  • 大手や銀行の審査は通らないがスマホの分割払いは普通に利用できる
  • 債務整理を行って6ヶ月以上が経過している

こういった人の場合は大手では審査落ちとなる可能性が非常に高いですがフクホーの場合だと審査に通る可能性があります。

実際に審査に通った人の実例

カネロン
カネロン

お問い合わせから連絡くれた方に実際の体験談を教えてもらいました。

当サイトへご連絡下さった方で実際にフクホーの審査に通って利用中という方がいらっしゃったのでどういった状況で審査に通ったのかお話を聞かせてもらいました。

15万円の融資受けたかたの当時の状況
  • 年齢:38歳
  • 職業:ガソリンスタンド(正社員)
  • 年収:260万円
  • 家族構成:独身
  • 他社借入:アイフル50万円

こちらの方は以前に会社員をしていたのですが、親が体調を崩し退職しガソリンスタンドでアルバイトを初めて数ヶ月の状態でフクホーから融資をうけたようです。

退職した会社の近くのマンションに住んでいたので実家に近いアパートへの引越しを行うための費用が必要だったとのことでした。

大手や銀行へ申し込みをしていたのですが、いずれも審査落ち。会社員時代に契約していたアイフルも限度額まで借りているので追加融資は受けることが出来ません。

そういった時にフクホーの事を知り、申込を行ったとのことです。

申し込み後すぐに電話が掛かってきて色々と現在の状況と職場からアイフルの借入した理由などを聞かれたようですが、そこから連絡はしばらくなかったようです。

この時に聞かれた質問はこのような質問だったようです。

  • 他社の借入は他にあるのか?
  • どうして前の職場をやめたのか?
  • どうして今回融資が必要なのか?
  • 今の仕事はずっとやっていくつもりなのか?
  • 公共料金や税金等は滞納していのか?

とこういった事を根掘り葉掘り聞かれたようですが、フクホー側は淡々と質問し意見を聞き結構質問をされたように感じますが、ものの数分程度で終わったようです。

3日くらい経過した時に知らない電話番号からの着信をかけ直すとフクホーで審査してみないと分からないが25万円までなら融資できそうだから書類等の送付をして欲しいと伝えられたようです。

この時点で審査すら始まっていなかった事に気付いたようですが、書類の方を郵送で送りまた数日ほど時間が空きました。

書類を送付してからさらに4日後。もう書類自体はとうに届いているはずなのにと思いながら審査落ちだろうと諦めかけたところ、15万円なら融資は出来ると返答がありました。

25万円必要なのに対して15万円は厳しいと思いましたが仕方ありません。10万円は今の職場で前借りをさせてもらう事にして15万円の融資をお願いしました。

さっと振込されるのかと思いきや、契約書類に捺印を押して再送して欲しいと伝えられ郵送物が届くのを待つことになりました。

翌日、速達で「FKサービスセンター」から封筒が届きました。これに契約書に記入し印鑑を押し返送。

返送後はフクホーから電話が掛かり、契約の手続きが済んだので融資を実行するけれど、引越し先の重要は決まり次第いち早く教えることという事を条件に振込で融資が実行されたとのことです。

このように考えるとフクホーは一人一人個別に人の目で融資を行っているというのがわかります。

審査に通ることや落ちるというのも担当者の裁量に掛かっているとも言えます。

返済能力と信用情報は一定の基準はあると思いますが、最終的にはその人が本当に返済をキチンと行ってくれる人なのかを店頭で直接会うことや電話で加点となるポイントがあるように感じます。

カネロン
カネロン

貴重なお話ありがとうございました。

フクホーの融資までの流れ

では、実際にフクホーから実際に融資を受けるまでの流れを見ていきましょう。申し込みから融資実行までの目安は最短即日融資と公式サイトにも記載されているのですが、過度な期待はやめて1週間~2週間程度見ておいたほうが無難です。

融資を受けるまでの流れ
  1. 申込を済ませる
  2. 電話で連絡が来てヒアリングする
  3. 必要書類を提出する
  4. 在籍確認で会社へ電話がかかってくる
  5. 審査の結果を電話で教えてもらう
  6. 契約に関する書類が郵送で届く
  7. 契約書への記入や捺印をして送付する
  8. 契約書をフクホーが受取りを行う
  9. 契約や内容説明の電話がかかってくる
  10. 振込で融資実行

大手消費者金融よりも何個か手間となる部分がある上、1項目毎に数日空くこともあるので結構融資が決まるまで落ち着かない期間があるかと思います。

契約方法としてはコンビニ契約という方法と郵送契約という方法があります。コンビニ契約というものはフクホーの契約書類一式をセブンイレブンのマルチコピー機で出力し、書類への記入と捺印、必要書類を揃えて郵送でフクホーへ送ります。

郵送契約というのは何度か郵送で受取、返送などを繰り返すタイプになるのですが、もちろん早いのはコンビニ契約の方です。ただし、こちらの方は申し込み後に利用できる人と利用できない人が別れ、問い合わせしたところ、どちらになるかは審査をしてみないとわからないとの事でした。

コンビニ契約が可能な人は融資まで申し込みから早ければ翌日くらいにはできるとの事ですが、この契約ができる人はかなり良い属性で限られた人しか利用できない可能性が高いです。

その為、多くの人が利用することになる郵送契約した場合について説明していきます。

申し込み方法は3つ!オススメなのはインターネットから

フクホーの申し込み方法は3通り。

  • インターネットから申し込む
  • 電話で申込を行う(ガイダンス1番)
  • 直接来店して申込を行う

最も早いのがインターネットからの申し込み。入力フォームに項目を入力していくだけですし好きな時間に自分のペースで利用できます。

24時間365日受付だけは行ってくれます。もう1点は電話での申し込みですがこちらは口頭でかなりの数の項目を説明しながら申込をしないとならないため、最近ではフクホー側もインターネットでまずお申し込みいただけますか?と促されるという口コミまであるほど。

もう1点は来店して申し込みですが来店して申込書に記入してなど時間が掛かり、その日に融資を手渡しで受け取れるわけではないので無駄足になりかねないので契約の時に来店でもいいかと思いますが、申し込みはインターネットで行うようにしましょう。

実際申し込みしてみればわかりますが、結構な数入力しなくてはならないので、電話だとこれを全て口頭で、更には来店だと手書きで記載しなくてはならないので、一言で言うなら面倒。

フクホーの申し込みはインターネットで済ませる!という認識をしておいたほうが良いと思います。

電話連絡が携帯電話にかかってくる

かかってくる電話番号は「0570-666-294」の電話番号から着信があります。

電話では基本的に利用用途や年収、職場、どうしてフクホーを選んだのかなど質問があり融資できるか仮審査をすすめてもらいます。

まず、申し込みから電話がかかってくるまで数日かかる場合もあるので急いでいる人は申し込みが終わったあとに直接フクホーへ電話を行い聞いてみたほうが良いかと思います。

次に書類等を送付するのですが、こちらはこの電話の時に言われる場合と、さらに数日またいで言われることがありますが、審査落ちの場合はそもそも連絡がないことがあるので、書類の送付を言われた時点で融資を受けることができる可能性は高いです。

会社への在籍確認が行われる

審査の後半になると、会社への在籍確認が行われます。この在籍確認というのは会社へ電話連絡を行い本人が本当に仕事をしているのかどうかを確認する事を言います。

大手の場合は電話連絡して欲しくないと伝えた場合、代わりに健康保険証等の提出で電話以外での在籍確認を行ってくれることもありますが、フクホーの場合はイレギュラーな対応は難しく基本的に電話連絡以外は出来ません。

申し込み画面をみるとこんな注意書きがあります。

  • 他社のご返済が現在延滞中や過去のお借入れを放置されている方
  • 自営業主、会社役員、現在お仕事をされていない方
  • 健康保険証をお持ちでない方
  • 20歳未満66歳以上の方
  • ご本人以外からのお申込み(他人名義でのお借入れ)

こう見てみると普段どういった属性の人から申し込みあるのか察するところです。確かに業者側としては借り入れ経験がほとんどない人がフクホーを選ぶというのもそれはそれで怪しいし、こういった属性の人が多々申し込みがある状態なら、年収の確認は電話連絡という確実な方法を選びたいのも仕方なのないこともしれません。

審査結果の連絡を電話で受ける

審査の結果、○○万円までなら融資が出来そうです。

この時点で融資可能額が決定します。その金額で了承できるのであればこのまま契約をするのに、郵送で契約書等の書類一式が送られてきます。

宛名は「FKサービスセンター」という記載なので調べればすぐにわかってしまうもののフクホーからというのは見た目自体ではわからないようになっています。

カネロン
カネロン

郵送して書類不備で返送されてまた郵送など手間が掛かるため最初の時点で書類はしっかり揃えましょう。

書類の送り、フクホーが受取を行ったら契約となります。契約がおこなれたあとは振込での融資を受けこれで全ての手続きが完了となります。

措置期間とうはなく融資をうけた翌月から返済が開始されます。

フクホーへの返済について

フクホーの返済は月に1回、指定口座へ振込での返済を行う形です。口座振替などはないので自身の手で振込を実行しなくてはなりません。

返済日は基本的に給料日に設定されるので忘れずに入金を自身の手で行いましょう。

カネロン
カネロン

残念な事に振込手数料は負担しなくてはなりません。

月々の返済額について

月々の返済額は自由に決めることが出来ます。月に5,000円返済しようが1万円返済しようが、一括で全額返そうが本人が勝手に決めることができます。

カネロン
カネロン

なら月1円しか返済しないとかできるのでは?

そうは問屋が卸さず、契約時にフクホー側が毎月最低でもこれだけの金額は返済してくださいと伝えられるのでそれ以上の金額は返さなくはなりません。

マイカーローンなどと違いあらかじめもらうような返済プランなどはないのでこれ以上の金額を自分の意思で決めて返済を行っていくようにしましょう。

18.0%の金利で契約した場合の最低返済額
融資金額最低となる返済額
5万円1,808円
10万円3,615円
15万円5,423円
20万円7,230円
25万円9,038円
30万円10,846円
35万円8,888円
40万円10,157円
45万円11,427円
50万円12,697円

これは18.0%で契約した場合の最低返済額です。より低金利で契約した場合はこれよりも金額は下がります。

この金額はどうやって算出しているかというと、最高でも60回以内に完済できるようにシミュレーションされています。つまりこの最低返済額の中に利息と元金が含まれているということです。

これは日本貸金業協会の自主規制ガイドラインで30万円以下の融資は3年以内に完済するプラン。それ以上となると5年以内に完済するようにしなくてはならないルールがあるためです。

この表をみて借り入れ金額が増えているのにも関わらず急に月々の最低返済額が下がるのをみて違和感があった人もいるかと思います。

3年完済プランが5年完済に切り替わるのでこうした違いが生じるというわけです。

目安としてはこの金額以上の金額を振込して返済を行っていく形ですが、これって残債が途中分からなくなりがちだと思います。

中小の消費者金融はこの手の途中に残債が自分で計算できなくなって分からなくなることが多いのですがフクホーの場合は違います。

フクホーの場合は会員サービスがあるのでログインを行えば24時間365日いつでも残高を確認する事が出来るので便利です。

返済が難しいときは電話で相談可能!

カネロン
カネロン

相談によっては金利の引き下げや月返済額を減らすといった対応もとってもらうことができます。

それでも月によっては返済ができない月もあったりする場合があるとします。その場合は電話で返済についての相談を行うことができます。

コールセンターへ電話しガイダンスに沿って2番の「返済ついてのご相談」を押すと専用の窓口に行くので契約している○○ですが、返済が今月苦しいのですがといった相談をすればのってくれます。

そういった場合、このような対応方法を提案してくれます。

  • 今月のみ金利だけの支払いをする事で返済額を減らしてくれる(スポット対応)
  • 月々払える最大の額を相談で決定し一時的な金利の引き下げをしてもらう(長期的な対応)

残念ですが、今月はじゃあ払わなくていいですよという事はなく最低でも利息分のみの返済はしなくてはなりません。18.0%の契約の場合なら10万円なら1,500円前後、20万円なら3,000円前後の金額です。

長期的な場合は、必ず月にこれだけの金額は返済するから早く借金生活から抜け出したいという人のための相談で、この場合は一時的な金利の引き下げも検討してくれることがあります。

相談で決められた金額まで残債が減ったら再度通常の金利に戻りますが、早期完済を行いたい人は相談するに越したことはありません。

フクホーのまとめ

カネロン
カネロン

最後に重要な項目をまとめました。

今と昔のフクホーの違いについて

ここでちょっと余談です。

カネロンの個人的な意見ではあるのですが、昔と今で大きく違うのが接客の内容です。昔は電話してもかなり無愛想でガチャ切りは当たり前、淡々と喋る、すぐに電話を切ろうとする、敬語とタメ口の間のような喋り方をする。

こんな対応が当たり前でしたが、電話対応はかなり丁寧で申し込み窓口(ガイダンス1)の初回申し込み受付のオペレーターの対応は大手消費者金融並に良いものとなっています。

中小と大手の間くらいをイメージすると良いと思います。

審査落ちでも本店に呼ばれるなんてことはない

一緒にしてはフクホーに対して失礼かもしれませんが、中小の消費者金融でよく2ちゃんや5ちゃんなどの掲示板で多い口コミが仮審査か一次審査に通り融資できそうだから東京の本店に来店させるという方法を取る消費者金融が多いです。

ここまではいいのですが、来店させた挙句結局、融資せず自社の提携する弁護士や司法書士などの整理屋を紹介し、手数料をもらうという事が多く事例があります。

フクホーはこういった事はなくわざわざ本店への来店を促すような事は行わないのでこの点は安心して利用することができます。

フクホーの重要ポイントまとめ
  • フクホーは創業50年超えの融資実績の高い消費者金融である
  • 審査を受けるには大手よりも多くの書類が必要となる
  • 金利は大手消費者金融と同じ程度
  • 大手や銀行から借りることができなくなった人が検討する業者
  • 無職や未成年の人は利用することができない
  • 融資は1週間~2週間程度みておいたほうが無難
  • 返済は自身で毎月給料日に振込して返済する形になる
  • 返済が苦しい場合は相談に乗ってくれる

このようにフクホーは大手や銀行が利用できない人が真っ先に選択すべき立ち位置にいるかと思います。下手な中小の胡散臭い消費者金融へ申込を行うよりはフクホーのような老舗で自社ビルを構えるようなところを利用するのは非常に良い考えだと思います。

タイトルとURLをコピーしました