エス・ジー・ファイナンス(現トライフィナンシャルサービス)は審査が甘い?気になる項目を徹底解説!

中小消費者金融

エス・ジー・ファイナンスは名称が2018年の11月16日からトライフィナンシャルサービスとして名称が変更となりました。

リニューアルの変更点
変更内容エス・ジー・ファイナンストライフィナンシャルサービス
所在地東京都墨田区両国3丁目19-5
シュタム両国ビル6階
東京都墨田区両国3丁目19-5
シュタム両国ビル6階
電話番号03-5638-140003-5638-1400
登録番号東京都知事(2)第31474号東京都知事(3)第31474号
日本貸金業協会
会員番号
第005778号第005778号
代表者名岡田 尉二岡田 尉二
カネロン
カネロン

名前以外の変更点はなさそうです。

名前以外は以前と全て同じなので、エス・ジー・ファイナンスとトライフィナンシャルサービスはイコールで考え、リニューアル後の顧客獲得の為に審査が通りやすくなっているという事もなさそうです。

では、以下よりトライフィナンシャルサービスについて解説していきます。

取り扱いのローン一覧

トライフィナンシャルサービスは6種類のローンの取り扱いがあります。わかりやすい言葉で一覧化してみるとこのようなローンです。

  • 担保も保証人も不要。何に使うのも自由のフリーローン
  • 借金返済のための借金。借換ローン
  • 不動産を担保にして最大1億円の不動産担保ローン
  • 事業資金のためのローン ビジネスローン
  • 自宅のリフォームのための費用 リフォームローン
  • まとまった資金を自由な目的で利用できる多目的ローン

このように6種類のローンに分かれているのですが、最も身近なのが自由用途で利用できるフリーローンと借金を返済するためにする借金である借換ローンの2つです。

ではこれらのローンを個別に説明していきましょう。

担保も保証人も不要!自由用途で利用できるフリーローン

貸付条件

満20歳以上で定期収入のある人が利用可能

実質年率限度額返済期間担保
9.85%~18.0%最大300万円最長10年不要
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
不要なし2日~5日程度必要
必要書類
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 印鑑(来店、又は郵送での契約時)

小口で利用したい人が主に利用するのがこのローン。大手消費者の限度額内で自由に利用できるフリーキャッシングをイメージするとわかりやすいかと思います。

こちらは総量規制対象なので年収の1/3以上の借入は出来ません。MAX300万円ではありますが、5万円~30万円程度の融資を受けるためのローンとして認識しておくといいと思います。

カネロン
カネロン

すでに他社から借入しないとそもそも利用を検討しない業者ですよね。

大口の融資は期待せず10万円程度の融資を受ける程度に考えておきましょう。

こちらのローンは来店不要で全国どこでも利用することが可能です。融資方法も振込融資なので遠方からの利用でも問題ありません。

中小の消費者は審査を念入りに行うのと、他社からの借入がすでにある人が多いので収入証明書の提出も行わなければならないので大手よりも手間が掛かるので注意。

借金返済のための借金。貸金業法に基づく借換ローン

カネロン
カネロン

色々と口コミでは黒い噂も多いのがこのローン

貸付条件

満20歳以上で定期収入のある人が利用可能

実質年率限度額返済期間担保
9.85%~14.85%50万円~500万円5年~最長10年不要
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
不要なし2日~5日程度必要
必要書類
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 印鑑(来店、又は郵送での契約時)

こちらは他社からすでに融資を受けている借金の返済用の一本化への借換ローンとなります。「おまとめローン」と呼ばれる事もあるこのローンは、利用者にとっての一方的な利益のある借換なので総量規制対象外で利用することが出来ます。

おまとめとして対象になる同じ消費者のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠分の借入が対象となり、同じカードローンであっても銀行からの借入はおまとめすることが出来ません。

こちらの方は後述にて詳しく解説していますが、一次審査のみ通過という連絡をし来店を促した後に債務整理をすすめるという事が実際に起こっています。

個人的な見解にはなりますが、こちらの借換ローンはあってないようなものでありここの利用を検討するくらいなら債務整理を行い、借金を整理する方がよほど有益であると思います。

不動産を担保にして最大1億円の不動産担保ローン

貸付条件

年齢制限はなく不動産を持っている人が対象となる

実質年率限度額返済期間担保
6.8%~14.85%300万円~1億円~最長30年不動産
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
原則不要なし1ヶ月前後必要
必要書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 登記簿謄本など

不動産を担保として融資を受けるローンです。当然、担保に入れる不動産を持っておかなければなりません。また、楽天銀行不動産担保ローンなどは自分名義ではなく、親族からの担保提供によっても利用できますが、トライフィナンシャルサービスの場合は自身の名義で利用しなくてはなりません。

その代わり、2番・3番抵当・持分・借地等なども担保の対象となります。年齢の制限自体はありませんが、本人の収入がある人のみ利用出来るので無職の人は利用することができません。

最高の金額は1億円までの融資を受けることが出来るのですが、デメリットとしては金利が高い事です。

最低の金利が6.8%で30年ローンで1億円借りたとします。1ヶ月目の返済が利息だけで57万円なので不動産投資であったとしてもかなり利回りが低くなるので現実的ではありません。

カネロン
カネロン

余談ですが、6.8%で1億円借りて30年で返したら返済総額は1億3千38万円です。

借りたら借りたで運用が難しいローンですね。

こちらの方は公式サイトに自社で貸せなかったら媒介業務を貸付金額の5%で行うよという、簡単に言うと紹介屋もやってくれると記載があります。

トライフィナンシャルサービスは紹介屋も行っている

事業資金のためのローン ビジネスローン

貸付条件

法人経営者か個人事業主

実質年率限度額返済期間担保
6.8%~12.65%300万円~5,000万円~最長30年不動産
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
原則不要なし2週間~1ヶ月必要
必要書類
  • 本人確認書類
  • 決算書二期分
  • 法人登記簿など
カネロン
カネロン

利用用途は事業以外にも使えるので借換としても利用可能。

このローンはビジネスローンなので総量規制対象外で利用することが出来ます。

ただし、ここのビジネスローンは最低300万円となっているため審査はかなり厳しいというのは言う前もありません。

それに借りた金額に対し金利がかなり高いのが難点です。

自分で事業をやっている人が利用できるのがこのビジネスローン。もちろん副業であっても個人事業主として毎年確定申告をしている人なら利用できます。

ただし、このローンは申込を行うには最低でも二期分の決算書が必要です。個人事業主なら確定申告書2年分ほど必要です。

また、最低300万円以上の融資からなので割と大きな金額の融資を受ける必要があります。カネロンは起業した時に300万円ほど日本金融政策公庫から融資を受けましたが、5年完済で毎月51,000円の支払いでした。

完済しても利息自体は10万円も取られません。営利目的でやっているやっていないの決定的な差はありますが300万円を12.65%で借りるというのはとてもじゃないが、正直石橋を叩いて渡るタイプのカネロンは正直、この金利で運用できる自信がありません。

ただし、すでに返済の目処がついている一時的な繋ぎ融資であるのならかなり有益であると思います。その場合、トライフィナンシャルサービス自体の儲けが少ないので貸してくれるのかどうかというのは別問題です。

自分名義の不動産を直すリフォームローン

カネロン
カネロン

対象となる不動産を所有する人が利用できます。

貸付条件

不動産を所有する人

実質年率限度額返済期間担保
6.8%~14.85%150万円~2,000万円~最長30年不要
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
不要なし3週間程度必要
必要書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給与明細書か源泉徴収票
  • 登記簿謄本等

こちらは本人に収入がないと利用することができないのできません。不動産自体の名義人でなければ利用することは出来ませんが、不動産を担保に入れる必要はありません。

まとまった資金を自由な目的で利用できる多目的ローン

カネロン
カネロン

こちらはよく銀行が取り扱っている目的ローンと同じですが、銀行と違うのは総量規制の対象であるため、年収の1/3以上の融資を受けることはできません。

貸付条件

満20歳以上で定期収入のある人

実質年率限度額返済期間担保
9.85%~12.65%50万円~500万円最長10年原則不要
保証人無利息期間融資時間目安収入証明書
原則不要なし1週間~3週間必要
必要書類
  • 運転免許証
  • 直近2ヶ月分の給与明細書か源泉徴収票
  • 印鑑

車の購入資金や、バイクの購入資金、引越し、教育ローン、ブライダルローン、医療ローンといろいろな名目で借りれるのがこの多目的ローン。

銀行や信金、労金、JAなどでも目的ローンというものはあるのですが、トライフィナンシャルサービスの目的ローンとの大きな違いは総量規制の対象であり年収の1/3以上の借入を行うことはできません。

また、目的ローンとして購入資金ならバイク屋等の見積書等の提出が必要なところは多いのですが、こちらの提出は記載がなく、提出する必要はありません。

融資方法も銀行等なら直接購入先への振込などで申込者本人へ現金を送付しませんが、このローンは自身で先に振込で融資を受けるタイプのようです。

金利自体は通常のフリーローンよりは低く最高でも12.65%となっているので大手消費者よりも低い金利で融資を受けることができます。

その代わり最低50万円からの融資なので大きな金額の融資を受けざるを得ません。

トライフィナンシャルサービスの審査について

トライフィナンシャルサービスは金融庁に登録されている正規業者であり厳しい自主規制を導入する必要のある日本貸金業教会の会員です。

つまり甘い審査で誰でもOKというわけではなく一定の審査基準があるので注意しましょう。

利用できる属性一覧表
属性申し込みの受付
会社員○ 受付可能
派遣社員○ 受付可能
公務員○ 受付可能
パート・アルバイト○ 受付可能
学生(アルバイト)○ 受付可能
未成年(18歳以上)× 受付不可
主婦(専業主婦)× 受付不可
主婦(パート)○ 受付可能
年金受給者○ 受付可能
自営業○ 受付可能
債務整理経験者(ブラック状態)○ 受付可能
債務整理経験者(5年以上経過)○ 受付可能
学生(奨学金のみ)× 受付不可
学生(親の仕送りのみ)× 受付不可
無職(ニート含む)× 受付不可
不動産収入のある人○ 受付可能
高校生(18歳)× 受付不可
他社延滞中× 受付不可
カネロン
カネロン

基本的に信用情報に関して特に制限はありません。

未成年者や本人に収入のない人は利用不可。

審査に通る通らないは別として受付自体は20歳以上であること、本人に収入があることを満たしていればどんな条件でも審査を受けることは出来ます。

ただし、他社ローンを延滞中の状況の人はその状態を解消しないと融資は難しいとの事でした。ただしとりあえず状況を知りたいので申し込み後に電話を行うのでその時に状況を正直に話して欲しいとのことだったので受付自体はしてもらえそうです。

審査基準について 審査落ちする人と通る人の違い

何度も言いますがトライフィナンシャルサービスは正規業者で日本貸金業協会の会員です。

つまり審査は一定の基準による審査を行います。トライフィナンシャルサービスの重要視する審査項目は以下です。

審査で重要となる項目
  • 年収の金額
  • 仕事の種類等
  • 仕事の勤続年数
  • 他社借入金額の総額
  • 他社ローンの返済状況
  • 過去の金融事故歴

この6つの項目を重視して行います。

つまり通りやすい人の特徴は年収が高く大手企業に10年以上勤続し他社ローンの借入金額は少なく、他社ローンの完済までの融資実績が高く、金融事故を起こしていない人というのが最も通りやすい属性となります。

カネロン
カネロン

こういった状態ならもっと貸付条件の良い銀行か大手を利用しますよね。

そういった属性の人がトライフィナンシャルサービスを選択し融資を受けるということは現実的に考えにくいです。それは業者側も理解していることで、大手や銀行で借りれなくなった人を対象にしているということは事実です。

つまり大手に通らない人を前提として融資を行っているので、大手や銀行よりは緩いというのは事実です。

このローンというのは審査はブラックボックスで審査落ちでも理由は開示してくれないので憶測となるのですが、こういったサイトを運営していると口コミやお便りでよくこういった条件でも通ったというお便りをいただきます。

それらのデータを統計するとトライフィナンシャルサービスで審査に通るギリギリのラインは以下だと推測します。

トライフィナンシャルサービスの審査に通るギリギリのライン
  • 過去2年以内に遅延や滞納した回数は7回以内である(全業者)
  • すでに5社カードローンやキャッシングを利用している
  • 年収の1/3以上の借入がない
  • 債務整理を行ってから6ヶ月以上は経過している
  • 現在進行形で他社のローンを延滞中ではない
  • スマートフォンの分割払いは普通に通る

あくまで予測ではありますが、このレベルの人だと融資を受けることができる可能性があります。逆にこれを見てひどすぎると感じた人は、大手の審査にまだ通る可能性があるので先に大手への審査を3社程度申込を行った方が無難です。

6ヶ月以内の申し込みが多すぎると申し込みブラック状態となり大手では他社ローンも含め3社以上申し込み履歴があった場合は一時的なブラックリストとして審査を弾きますが、これは中小の消費者金融に取ってはさほど悪影響となりません。

借り換えを希望している人は一次審査を通して来店させるって本当?

カネロン
カネロン

実際、私の周りでもこういった事例がありました。

エス・ジー・ファイナンス時代からずっと多かったのが、こういった流れ。

仮審査だけ通しておいて融資できそうだから本審査のために来店して欲しいと伝えます。

交通費と場合によっては宿泊費を自己負担し来店します。この時本人は融資を受けることが出来るものと思い、勇気を出して東京の本店へ来店を行います。

来店したら融資できないと言われ、債務整理をしたほうがいいと延々と説かれ近くの司法書士事務所を紹介されたという話が多いです。

ウワサ程度の話だと思う人も多いと思いますが、カネロンの周りにも実際、本当に債務整理を紹介されていて、この方なんと遠方で飛行機で来店を行いました。

もちろん表には出ない話ですがその債務整理屋(司法書士、弁護士)に紹介料は当然流れているのだと思います。

これがエス・ジー・ファイナンスが紹介屋や整理屋などと言われる理由です。

カネロン
カネロン

当サイトにも問い合わせしてくれた方もいますが、確かに債務整理をした方が良い状態の方でした。

当サイトにも、たまにこのエス・ジー・ファイナンス(トライフィナンシャルサービス)を検討しているのですが、ここってどうなんでしょうか?と不安を抱えながらお問い合わせを頂く機会があります。

現在どういった状況なのかを聞いてみるとほとんどの人というよりはほぼ全員、本人の返済能力では返済自体がかなり難しい状況の人が多く、例えここで借り換えを出来たとしても完済までかなりの時間を要します。

それなら債務整理ならローン自体は組めなくなりますが、長くても3年以内に借金苦を終えることが出来るのである意味債務整理の方が有益なのかもしれません。

ただ、借り換えローンを希望し、一次審査が通ったから東京にある両国の事務所へ来店してくれと言われた場合は、高確率で債務整理を促される可能性が高いのでこれは断ったほうが無難です。

絶対に融資をしてくれるなら来店する!債務整理をすすめないなら来店すると伝えても無駄です。絶対に融資するというのは法律上言えないと返答され、債務整理をすすめるなというとならよそで相談されてくださいと言われるだけです。

トライフィナンシャルサービスのその他の情報

カネロン
カネロン

その他にもよくある質問を解説していきます。

トライフィナンシャルサービスの在籍確認について

トライフィナンシャルサービスは利用にあたり在籍確認を行います。この在籍確認というのは本人の返済能力を確認するためのもので、要は実際に申し込み時に申告した職場に本当に勤めているのかという事を確認するために行います。

トライフィナンシャルサービスの在籍確認は職場へ電話連絡を行い確認を行います。この電話は電話元がどこなのかわからないように個人名で電話を行います。

イメージするとこのようなパターンです。

もしもし、私、萬田(審査担当者の苗字)と申しますが、工藤カネロン(フルネーム)さんはいらっしゃいますか?

カネロン
カネロン

あ、それ私ですけど何か?

以上で在籍確認は終了です。契約の手続きを行いますので後ほどまたご連絡させていただきます。

このような流れとなります。これは本人が電話で対応する必要もなく他の人が対応してももちろん大丈夫です。

  • ただいま席を外しております
  • 本日は出社しておりません

など要は本人がいるのかわかれば問題なく終わります。

しかしこの電話が嫌なのでなしにして欲しいという人も少なくありません。

大手の場合だと、会社発行の健康保険証の提出などで書面で確認をしてくれるケースもあるのですが、トライフィナンシャルサービスは電話連絡のみとなり、書面での確認は行ってもらえません。

カネロン
カネロン

基本、中小の消費者金融はほぼ電話連絡での在籍確認は必須です。

申込者も、属性の悪い方が多く、会社を退職したけどまだ保険証の期限内で在籍を装う。

在籍確認の代行業者を使って違う電話番号を会社にしたりと色々な事を行うため審査を慎重に行っている傾向があります。

トライフィナンシャルサービスやヤミ金じゃないのか?

カネロン
カネロン

トライフィナンシャルサービスはヤミ金ではありません。

しかしトライフィナンシャルサービスを装うヤミ金がいるのは事実です。

トライフィナンシャルサービスはヤミ金じゃないのかと考えている人も多く、利用前にこういった不安を抱えている人もいます。

何度もお伝えしているように、ここはヤミ金ではありません。ただし注意点があります。

トライフィナンシャルサービスを装うヤミ金はいます。

公式サイトのお知らせを見てみるとこのような記載があります。

トライフィナンシャルサービスを装うヤミ金への注意喚起
新規リニューアルして1ヶ月後には名乗るヤミ金が出てきている

リニューアルしたのが2018年の11月16日なのに、同年12月21日にはもうこれを名乗る闇金が出てきています。

内容を読んでみると携帯電話を使った090金融として利用されている事が分かります。これに引っかからないために知っておきたいのはトライフィナンシャルサービスは必ず「03-5638-1400」の電話番号で受付を行い、こちらから電話してきます。

間違っても携帯電話で電話が掛かることはないので間違えないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました